ファッション誌

Ray特集

こんばんは。

今回はRay特集です。

10代後半から20代前半の年齢層によく読まれてるファッション誌。

それではスタート!

Rayは”白石麻衣以後” 圧倒的なモデル不在


女子大生に人気のファッション誌Ray

ガーリーなファッションを打ち出している雑誌です。

(トレンディエンジェルの斎藤さんも2017年からRayモデルです。)

そんなRayのトップモデルについてですが、

2018年5月号で圧倒的なトップだった白石麻衣が卒業して以来、その穴は埋まっていません。

(専属モデル時代の表紙登場回数は驚異の18回卒業後の表紙も含めると19回)

2016年10-12月号と2017年9-11月号、3号連続表紙が2回!ありました。

卒業後も登場しています。

こづ堂
こづ堂
2016年から2018年前半は白石の天下でした。

松井愛莉、鈴木愛理が引っ張り、髙橋ひかる、渡辺梨加など次世代が育ってきている


現在のRayでは、圧倒的なトップがいないので芸能人の表紙も多いですが、
Rayでの専属モデル歴が長い松井愛莉(2014年から)、鈴木愛理(2015年から)のWあいりが引っ張っています。

(松井は2014年10月号に表紙で専属デビューしてから毎年かならず表紙を飾っています)

(連載も持っています)

(鈴木は今年2回 表紙に)

(鈴木も「鈴木愛理のもっと、あいりまにあ」という連載を持っています)

次世代で注目は髙橋、渡辺

松井は加入したのが早くまだ22歳ですが、鈴木が今25歳で近いうちに卒業するでしょうし、最近は色々なモデルにチャンスを与えて反響を見ているようにも見えます。

(髙橋ひかるは専属デビューと同時に表紙、12月号で2度目の表紙に。現在18歳。)

今年9月号から連載が始まった渡辺梨加。24歳。

Ray内のユニット

Rayには専属モデル以外に2つのユニットがあるのでご紹介します。

プリ♥クラ

「プリンセスクラブ」の略。

女子大生の読者モデルの集まりです。

前は大学を卒業しても続けられましたし、「プリクラ」の連載があったり、男性版の「プリンスクラブ」があったりしたのですが、

いまは女子大生ユニットに落ち着いたようです。

(左の神尾美沙は当時25歳)

こづ堂
こづ堂
2016年3月に27歳の神尾を含む5人が卒業して、その後女子大生限定になっていったわけですね。


Raygirl(レイガール)


Ray2020年1月号からRay初のウェブモデルが誕生というニュースが。


ウェブ記事への出演、イベント開催やインスタライブに出演などが主な活動になってくるのではないでしょうか。

(モデルが主体的に発信していくようですね)
·


·
ファッション誌のウェブモデルはあまり例がないので、どういう活動かイメージがわきませんが。期待して詳報を待ちましょう。

まとめ


今回のRay特集のまとめです。

✔︎去年、トップモデルの白石麻衣が卒業して以来、圧倒的なモデルがいない状態

✔︎いまは松井愛莉、鈴木愛理が引っ張っている

✔︎髙橋ひかる渡辺梨加など次世代が育ってきている

✔︎Rayには「プリ♥クラ」という読者モデルユニットがあり、スターを生み出している

✔︎Rayがウェブモデル”Raygirl“を新たに発足させ、雑誌では2020年1月号でお披露目する

こづ堂
こづ堂
白石麻衣以後から変化の最中なので今後、また大きな改革があるかもしれません。

今後も追いかけていきます。

ではまた次の更新で。

リニューアルしたJJを大特集!こんばんは。 JJのトップモデルについて書くためには、JJ全体のことを詳しく書かなければならないと気づいたので、 今回はJJを大特集...

·

·

ABOUT ME
furuya2908
furuya2908=こづ堂です。Popteen、セブンティーン、ニコラを中心に女子カルチャーについて書いていくブログです。 よろしくお願いします。