女子カルチャー

CanCam特集!

こんばんは。

今回は人気ファッション誌・CanCam(キャンキャン)特集です。

それではスタート!

CanCamのトップモデルは中条あやみ


20代向けファッション誌・CanCam

最新の12月号が発売初日に完売したことも話題になりました。

(人気アイドルの表紙が完売の理由)

そんなCanCamのトップモデルは中条あやみです。

(表紙で専属デビュー)

11月号のP33に「大人に進化中のCanCam看板モデル」と書かれているので間違いないでしょう。

もちろん巻頭に連載(「ぽーりんのstill growing up!」)を持っていて一時期、表紙を連発していました。

(2017年11月号に専属入りしてから11回、表紙に抜擢される。うち7回がピン表紙)

(2019年6月号以来、表紙を飾っていない)

ただ最近は、中条の出演が控えめになり、他の専属モデルたちにチャンスが与えられている状況です。

こづ堂
こづ堂
今月号だと新専属モデルのほのかのピン企画がありましたね。色々試してる状況なのかも。

その中でも注目のトリオを紹介します。

坂道三姉妹


専属モデルの中では「坂道三姉妹」の企画がよくあります。

坂道三姉妹というのはCanCam専属モデルのユニットのようなもので、

文字通り、坂道グループに所属する、乃木坂46の松村沙友理と山下美月、日向坂46の加藤史帆の3人がメンバー。

長女が松村、次女が山下、三女が加藤という設定。

10月号では表紙になりました。

(下の画像左から順に長女、次女、三女)

三姉妹それぞれが活躍しており、松村は9月号で単独表紙、

最新の12月号では山下の短期連載「妄想ガール♡山下美月」も始まりました。

(始まったばかりだからか、連載の様子を伝える画像は公式ツイッターにまだないです)

ただ、三姉妹企画は今月号もなく、来月号の予告にも書かれておらず、トリオでの出演はどうなっていくかよくわからないです。

こづ堂
こづ堂
三姉妹、個々で活躍していくのでしょうか。

CanCam it girl


CanCamの公式インフルエンサーをCanCam it girl(イットガール)と呼びます。

ファッション誌においては、誌面に少しだけ掲載される読者モデルをインフルエンサーと呼ぶのが最近の潮流。

色々な肩書きの若い女性が所属しているのですが、CanCam it girlは現在76人!いるようです。

CanCam it girl一覧はこちら

これも最近の傾向で、ファッション誌は公式インフルエンサーをどんどん増やしていきます。

デジタル写真集の発売

今年4月からはit girlのデジタル写真集の発売が開始されました

現在、第2弾まで発売されていて、第4弾までの発売が決定してるようですね。

(第3弾も準備中のようです)

こづ堂
こづ堂
今後もこの写真集のシリーズが続くとしても、リリースできるのは数人でしょう。

it girlの中でトップに立つのは難しいので、肩書きを一つの武器として使っていくくらいの感覚かもしれません。

まとめ


今回の記事のまとめです。

✔︎CanCamは中条あやみがトップモデルだが、最近は出演があまり多くない

✔︎坂道三姉妹(松村沙友理、山下美月、加藤史帆)が10月号の表紙になり、個人でも活躍している

✔︎色々なモデルにチャンスが与えられている状況なので、色々な動きがあるかもしれない

✔︎CanCam it girlという雑誌のインフルエンサーがデジタル写真集をリリースしている

CanCamは色々なモデルにチャンスを与えて反応を見てるように見えます。

こづ堂
こづ堂
もしくは、中条あやみが他の仕事で忙しすぎてあまり出れないからという可能性もありますが 笑。

今後の展開が読めないCanCamをこれからも追いかけます。

ではまた次の更新で。

リニューアルしたJJを大特集!こんばんは。 JJのトップモデルについて書くためには、JJ全体のことを詳しく書かなければならないと気づいたので、 今回はJJを大特集...
ABOUT ME
furuya2908
Popteen、セブンティーン、ニコラを中心に女子カルチャーについて書いていくブログです。 よろしくお願いします。