女子カルチャー

【特集】東京開放日2019

こんばんは。

4月ですが、寒いですね。

さて、今回はあるイベントを総力特集します。

それではスタート!!

はじめに

3月28日(水)にニコラのイベント「東京開放日2019が行われました。

抽選に当たった1000名の女子が東京ファッションタウンビルTFTホールに集結。

(お土産ももらえます)

span>YouTube生配信も行われ、1時間38分の記録が残っています(イベント自体は4時間半)

(この動画に沿って、今回の記事は書き進めていきます)

こづ堂
こづ堂
このサイズでイベントの様子が公開されるのは今年が初!!画期的!!

ニコラを知らない人が見てもわかるように、本記事では説明を交えながら、動画の内容を見ていきます。

基礎知識

まずは基本情報をおさらい。

✔ニコラは中学生向けファッション誌
✔高2になるタイミングでモデルが卒業
✔東京開放日は年に一度の大イベント
✔毎年3月下旬に開催で無料
✔ファッションショーや2ショット撮影会などが行われる
✔一番の目玉は高1モデルの卒業式


では早速内容に入っていきましょう。

メンモの卒業式

動画はメンモ(メンズモデル)の卒業式から始まります。

実は、ティーンの女性ファッション誌には、男性モデルも所属していることが多々あります。

具体的にはニコプチ、ニコラ、ポップティーンにメンモが存在します。

3人のメンモが卒業

ニコラでは、高校卒業のタイミングでメンモも卒業。

今年度は3人のメンモが卒業しました。

(左画像:中島凱斗 右画像: 岡田翔太郎&渡江純也)

こづ堂
こづ堂
長いと、中1から高3まで6年在籍するメンモも存在します。

TNM結果発表【動画21:40頃-、26:30頃-】

続いてTNMの結果発表です。


TNMとは


TNMとは、簡単に言うと、モデル同士のバトルの名称です。

✔Top of nicola modelの略称
✔新世代のエースの座をかけたモデル同士のバトル
✔トップ3のモデルが6月号で表紙を飾れる✔STAGE 1からSTAGE 5までは誌面で結果を発表。各ステージで順位ごとにポイントがもらえる。
✔最終的なポイントの合計でTNMが決まる
✔ニコラスタッフと読者が審査して投票


開放日の動画ではラストステージ(STAGE 6)の結果から発表されました。

こづ堂
こづ堂
ニコラが半年間、モデル同士のバトルをやるのは初。

私服総選挙の結果発表【動画21:40頃-】

TNMのラストステージのテーマは【ニコモ覆面私服総選挙】

事前に、どのマネキンのコーディネートがいいかを会場の女子が投票(WEB投票もあり)。

(↓去年の画像ですが、こんな様子。マネキンだから、投票者はどのモデルの私服コーデかわからない)

審査員の投票結果と会場票の合算が発表されました

1位は若林真帆 4751

若林には、1位のご褒美として7月号のファッションページが与えられます。

TNMの最終結果発表【動画26:30頃-】

ラストステージの結果を踏まえて、今までの合計ポイントをランキングで発表。


1位 青井乃乃 37394pt
2位 若林真帆 35093pt
3位 濵尾咲綺 34094pt

この3人が6月号の表紙に決定しました。

(集計ミスが発覚しましたが、ニコラ公式ツイッターでの【順位に変動なし】という発表に従います)


卒モに在モからのメッセージ【動画 1:09:20頃-】

卒モ(卒業する高1モデル)に対して、在モ(在籍している後輩の中3モデル)を代表して、黒坂莉那がメッセージを読みましたね。

実は、このメッセージを読んだ後輩が次の年度の生徒会長(リーダー的存在)になると言われています。

(もちろん生徒会長に決定)

こづ堂
こづ堂
めっちゃ重要な役割ですね。

卒モのスピーチ

このあと、卒モ一人一人の挨拶ですが【動画1:11:20頃-】、これは説明することはありません。動画を楽しんでください。

こづ堂
こづ堂
川床明日香のスピーチがしっかりしていて印象に残った。

ではまた次の更新で✋

ABOUT ME
furuya2908
1960年代と女子カルチャーが好きです。 ある日ケータイが壊れる→空いた時間に元々好きだった60年代の日本映画を観る→止まらなくなり、映画漬けの生活に→60年代の魅力を伝えるためにブログ開始 という流れでブログを始めました。 よろしくお願いします。