Popteen

【Popteen】「GAL生き残り企画」について思うこと

こんばんは。
今回は、Popteenの「GAL生き残り企画」について、自分なりの解釈で意見を書きました

それではスタート!

Popteenが「GAL生き残り企画」を開催


(Popteenには、4ページのGAL特集企画が
ほぼ毎月あります)


Popteenでいま、GALが不人気ジャンル
なっているようです。

こづ堂
こづ堂
個性を主張しない、シンプル&大人っぼい服装がいま人気で、GALにはきびしい時代。

そこで、GAL人気を復活させるために、Popteen2021年1月号で”ある企画“が
スタート。


出典︰amazon|Popteen(ポップティーン) 2021年 01 月号 [雑誌]

それは、
GAL生き残り企画」(P56)。

これは、12月11日までに以下の3つの
チャレンジのうち1つでもクリアできればOK。
全滅した場合、3ヶ月間GAL企画を休む
というもの

RTリレーは失敗


(現在Popteenには7人のGALモデルが在籍)

12月1~11日までの期間、GALモデルたち
はRTリレーに挑戦していました

(必要なRT数が1,000ずつ増えるリレー)


しかし、5番手で時間切れ

チャレンジに失敗しても、POPからGALがなくなるわけではない


誤解している人がいるかもしれませんが、チャレンジに失敗してもPopteenからGALというジャンルが消えるわけではありません

GALモデルが出演できるページが4ページ
減るだけです。
なので、このペナルティー自体はそこまで
キビしいとは思わないです。

こづ堂
こづ堂
わたしの脳内をまとめると、↓こうなります。
✔︎実は、Popteen2020年10月号、11月号と2ヶ月連続でGAL企画(GALだけを特集した企画)をしていない

✔︎なので、3ヶ月休むペナルティーは
そこまでキビしいとは思わない

✔︎GALだけ特集した企画を休むだけで、他にもGALモデルが出られる企画はあるので

企画内容の雑さにモヤモヤ


ペナルティーより、 企画内容の雑さ
モヤモヤしてます。

結局、GALを本気で立て直したいのではなく、大げさにあおって誌面アンケートをたくさんゲットする(=Popteenをたくさん買わせる)ビジネス戦略にしか思えません。

【雑なところ❶】リツイートでものごとを決める


まず、Popteenがあいかわらずリツイートで
ものごとを決めようとしているところに
あきれています

以前、OGモデル・にこるんが、Popteenの
リツイートでものごとを決める姿勢を暗に
批判したこともありましたが、こりてない
ようで。

【雑なところ❷】1回だけでは意味がない


不人気ジャンルを立て直すためには、1回
だけ生き残り企画をしても意味がないです
よね。

GAL人気復活のためには、企画を3ヶ月休むペナルティーではなく、GAL人気復活のための企画を3ヶ月連続でやるべきだと思います。

こづ堂
こづ堂
1回の企画でGAL人気が復活できるほど簡単じゃないと、編集部はわかってるはず。

【雑なところ❸】成功したとしても、具体的なごほうびはなし


GAL生き残り企画に成功しても、GAL企画を3ヶ月休むことを避けられるだけです

毎月かならずGAL企画をやるとも言っていませんし、GAL特集を〇ページやるなど具体的なことはいっさい書かれていません

ただただ、GALモデルと読者に負担がかかるだけの企画なわけですね。

こづ堂
こづ堂
成功しても特にごほうびがないとか夢がなさすぎますね。

まとめ


今回は「GAL生き残り企画」についての私の見解を書きました。

✔︎失敗したら、Popteenで3ヶ月GAL企画が休みになるペナルティーのある企画

✔︎実は、予告なく2ヶ月連続でGAL企画を
休んでいた時期もあり
、大した罰ではない

✔︎企画内容が雑。大げさにあおって、話題性ゲット&金もうけするための企画にしか思えない

こづ堂
こづ堂
さいきんのPopteenは、金と時間がとられる企画をいろいろやりすぎて読者がついてきていない気が。

ではまた次の更新で。

【Popteen卒業】サラバ、めるる(生見愛瑠)&きょうきょう(湯上響花)こんばんは。 今回はPopteen2021年1月号について。 【ふたりの専属モデルが卒業する話題】を 取りあげます。 それではスター...
【Popteenニュース】りんちゅぴデビュー、ひろむん1位、ゆなさく企画こんばんは。 今回はPopteen関連のニュース3つを 紹介します。 それではスタート! pic.twitter.com/sSvFX...
ABOUT ME
こづどう
都内に住むモデルヲタ。Popteen、セブンティーン、ニコラやインフルエンサーなどについてのブログです。 ツイッターは↓下から飛べます。