女子カルチャー

相次ぐ モデルのブランド立ち上げ

こんばんは。

謎に寒いので、ゴールデンウィークは家でたくさん映画を観て過ごしています。

さて、今回は最近、相次いでモデルがブランドを立ち上げているので、そのことについて書きます。

3ブランドを紹介。

それではスタート!

愛甲千笑美「if she」

CLASSY.やwithなどで活躍しているモデルの愛甲千笑美(あいこう ちえみ)が3月にブランドを立ち上げました。

ブランドの特徴

View this post on Instagram

if sheさん(@ifshe_official)がシェアした投稿


✔”シルエットに一番こだわったスタイルがよく見える彼女服”がコンセプト

✔価格帯はトップスが3980円-5980円、ボトムスが3980円-6980円

オンラインストアが4月25日にオープンしたばかり

こづ堂
こづ堂
シンプルで年齢関係なく使えそうなアイテムばかり。価格も一番高いもので6980円とリーズナブル。

石川晶子「VRIA CHARME(バリアシャルム)」

ViVigirl、バイヤーなど様々な分野で活躍する石川晶子が今月ブランドを立ち上げました。

https://twitter.com/akichan2727/status/1122778846028156928?s=12

こづ堂
こづ堂
ViVigirlとは、雑誌ViViのインフルエンサー(実質、読者モデルのようなもの)。

ブランドの特徴




✔韓国製。韓国で買い付けする

✔①女性らしい品のある②女性の魅力が引き出せるような③様々なシーンで着れる

✔購入者の手元に届くまでの全ての工程を石川自らが担当

✔価格帯はトップスが2100円-8700、ボトムスが4800円-6900円。

✔昨日(4/28)、オンラインストアがオープン。5/6(月)まで全品20%OFF。

こづ堂
こづ堂
シンプルですが、ストリートの要素が感じられます。

夏焼雅「PIMMY(ピミー)」

ViVigirlやボーカルグループ・PINKCRES.のメンバーとして活躍する夏焼雅(なつやき みやび)が先月末にブランドを立ち上げました。

ブランドの特徴




✔「私の理想的な可愛さ」がテーマ

✔男女ともに着用可能なアイテムもある

✔価格帯はトップスが4212円-6372円、ボトムスが4860円-10584円

✔4月1日にオンラインストアオープン

こづ堂
こづ堂
上記の2ブランドに比べてやや高め。プリント物もあり、カジュアルで可愛いテイスト。

3ブランドのまとめ

3ブランドの特徴を のまとめです。

こづ堂
こづ堂
インスタの画像が表示れない不具合がよく起きるから、不安。

「if she」(愛甲千笑美)

View this post on Instagram

if sheさん(@ifshe_official)がシェアした投稿


シンプルで幅広い年齢層が着れそうなデザイン

「VRIA CHARME(バリアシャルム)」(石川晶子)

View this post on Instagram

VRIA CHARME 【バリアシャルム】さん(@vriacharme)がシェアした投稿


✔韓国製でストリートテイストのアイテムが多い。

✔3ブランドの中で唯一セール中。

「PIMMY(ピミー)」(夏焼雅)

View this post on Instagram

PIMMYさん(@pimmy.jp)がシェアした投稿


✔プリント物などカジュアルで可愛いアイテムが多い。

✔男女兼用のアイテムもあり(アイドル、元アイドルがブランドをやるとき、男性ファンも着れるようにこのような配慮が)

✔3ブランドの中では少し高め。

こづ堂
こづ堂
VRIA CHARMEのような最初からセールするやり方って功を奏すものなのか、気になります。

最近の販売方法の傾向

ついでに、最近のモデルやインフルエンサーの服の販売方法を書き出しました。
実店舗がない場合の話です。


✔ウェブで受注販売
✔その際、インスタライブでサイズ感や素材感などの疑問に答えていく
✔ポップアップストア(期間限定のショップ)やイベントで売られる
こづ堂
こづ堂
SNSの発達で通販でも失敗しににくくなりましたね。

アパレルは厳しい状況と聞きますが、ブランドは次々生まれますね。

ではまた次の更新で。

ABOUT ME
furuya2908
1960年代と女子カルチャーが好きです。 ある日ケータイが壊れる→空いた時間に元々好きだった60年代の日本映画を観る→止まらなくなり、映画漬けの生活に→60年代の魅力を伝えるためにブログ開始 という流れでブログを始めました。 よろしくお願いします。